歌で覚える「lucrative」の意味

おはようございます。Kozy(コージー)です。
今回は有名なヒップホップ曲で「lucrative」の意味を覚えましょう。

lucrative : 儲かる

ラテン語で利益を意味する単語の「lucrum」。
接尾詞 -ive が付くことで、利益を出す性質を持つ → 儲かる という意味になりました。

「lucrative」は金儲けをに関する意味を持つということもあり、ヒップホップではよく聞く単語です。
そんなヒップホップ曲で最も有名であろう曲がこちら↓

Gorgeous – Kanye West (2010)

1:24〜の部分です(歌詞の参照元:https://genius.com/Kanye-west-gorgeous-lyrics

“But we stay winning
This week has been a bad massage, I need a happy ending
And a new beginning and a new fitted
And some job opportunities that’s lucrative

だが俺たちは勝ち続ける
今週は気分の悪いマッサージだったよ、俺に必要なのはハッピーエンディングだ
あとは新しい始まりと、新しい服と
そして儲かる仕事さ

Kanye West の最も有名なアルバム「My Beautiful Dark Twisted Fantasy」より、2曲目に収録されている本曲。
”ゴージャス” に見えているアメリカの実情を訴えた曲です。

歌詞全てを聞き取ることは難しいですが、「lucrative」だけでも聞き取れるように頑張ってみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA