歌で覚える「watch over」の意味

おはようございます、Kozy(コージー)です。
今回は「watch over」の意味を紹介します。

watch over : 見守る

「watch」は見るという意味です。意図せずに見える「see」とは異なり、自分が意図的に対象を見ることを意味します。
前置詞「over」は「全体を覆っている」ようなイメージです。
「watch over」になることで、
最初から最後まで、全てを見てあげる=見守る
という意味になります。
このように、前置詞は動詞とセットにしてイメージで覚えるのがおすすめです。

今回は紹介するのは、ちょっぴり切なくなる一曲です↓

Shelter  – Porter Robinson & Madeon (2016)

1:45〜の部分です(歌詞の参照元:https://genius.com/Porter-robinson-and-madeon-shelter-lyrics

“Mm, it’s a long way forward, so trust in me
I’ll give them shelter, like you’ve done for me
And I know I’m not alone, you’ll be watching over us
Until you’re gone

ああ、道のりは長いよ、だから僕を信じてくれ
彼らにもシェルターを与えてあげる、君が僕にそうしてくれたように
だから、僕は一人じゃないんだ、君が見守ってくれているから
君が消えてしまう、その時まで

EDMプロデューサーのPorter Robinson と Madeon の2人が、日本のアニメ制作会社 A-1 Pictures とコラボして創り上げたMVです。
ぜひ最後まで見てみてください。泣けます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA