歌で覚える「stain」の意味

おはようございます、Kozy(コージー)です。
今回は「stain」の意味を、歌にのせて覚えてましょう。

stain : 染み

色がついたしみのことを指します。
意図的に染めた染みというよりは、染まってしまって消せない染みという意味あいが強いです。
金属材料としてよく用いられるステンレスは「stainless」と綴ります。
「stain:染み」が「-less:少ない」ので、主成分の鉄と比べて「色の染まりが少ない=同じ色をした」材料だと考えることができます。

今回紹介するのはこちらの曲です↓

CLOUT CO13A1N – Denzel Curry (2018)

0:50〜の部分です(歌詞の参照元:https://genius.com/Denzel-curry-clout-cobain-clout-co13a1n-lyrics

Suicidal doors, call it Kurt Cobain
Suwoo leather seats, like a bloody stain
I need hella bass, I need hella pain
You gon’ wanna cry, I’ma make it rain

自殺のドア、そいつをカート・コバーンと呼ぼう
スーウーレザーのシートさ、血まみれの染みみたいだ
お前は泣きたくなるだろうから、俺が涙を溢れさせてやるよ

Clout は権力や影響力という意味。
インターネットが普及した現代において、Clout を追った結果、Kurt Cobain のように悲惨な結末になることを綴った曲です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA