歌で覚える「stargaze」の意味

おはようございます、Kozy(コージー)です。
今回は「stargaze」の意味を、歌にのせて覚えましょう。

stargaze : 星を眺める

「stargaze」は「星を眺める」「空想にふける」という意味の動詞です。
単語を分解すると「star」=「星」を「gaze」=「じっと見つめる」から構成されていることが分かります。2単語がくっついて、そのままの意味になったのですね。
「星を眺める時のように、注意がどこか遠くに向いている」=「空想にふける」という意味もあることに注意しましょう。その場の文脈に合わせて訳してください。

今回紹介するのはこちらの曲です↓

Stargazing (feat. Justin Jesso) – Kygo (2017)

0:58〜の部分です(歌詞の参照元:)

And I will still be here, stargazing
I’ll still look up, look up
Look up for love
I will still be here, stargazing
I’ll still look up, look up
Look up for love

僕はまだここで、星を眺めるよ
空を見上げ続ける
愛を探して空を見上げるよ
僕はまだここで、星を眺めるよ
まだ空を見上続ける
愛を探して空を見上げるよ

とても悲しい気持ちになるMVですね。
父を亡くした少年が、「パパはいつでも星々の中にいるよ」という言葉を信じて宇宙を目指すストーリーになっています。しかし、最後には少年自身も命を落としてしまいます。
悲しいことを受け入れずに「stargaze」してばかりいてはいけないというメッセージを伝えようとしているのでしょうかね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA