歌で覚える「flow」の意味

おはようございます、Kozy(コージー)です。
今回は「flow」の意味を、歌にのせて覚えましょう。

flow : 流れ

「flow」は「流れ」という意味を持ちます。「流れる」という動詞としても使用されます。
「流れ」という簡単な意味故、使用される分野によって様々に意味が異なってきます。
例えば心理学で「flow」が意味するのは、我を忘れて没頭する「フロー状態」のことです。
音楽、特にラップの曲で使用される「flow」は日本語でも「フロー」と訳されますが、アーティスト独特の「歌い方」を指します。流れるように滑らかな「flow」や緩急をつけた「flow」など、アーティストの個性が現れる部分です。

今回紹介するのはこちらの曲です↓

DNA. – Kendrick Lamar (2017)

0:54〜の部分です(歌詞の参照元:https://genius.com/Kendrick-lamar-dna-lyrics

I got power, poison, pain and joy inside my DNA
I got hustle though, ambition flow inside my DNA

俺には権力と、毒と、苦しみと喜びがDNAに刻まれている
俺にはやる気もあるぜ、野望に溢れたフローがDNAに刻まれている

本曲は Kendrick Lamar のアルバム「DAMN.」の2曲目に収録されています。
「inside my DNA」「俺のDNAに刻まれている」という言葉を連呼しながら、黒人としての自身の野望や社会との関わりについて綴っています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA