歌で覚える「bill」の意味

おはようございます、Kozy(コージー)です。
今回は「bill」の意味を、歌にのせて覚えましょう。

bill : 請求書

「bill」とは「請求書」という意味の名詞です。
公共料金やレストランの料金など、支払う金額が書かれたものですね。
「請求書」以外にも、アメリカでは「紙幣」などお金そのものを表現する際にも用いられます。
くれぐれも建物の「ビル」のことではないので注意してください。

今回紹介するのはこちらの曲です↓

Bodak Yellow – Cardi B (2017)

1:39〜の部分です(歌詞の参照元:https://genius.com/Cardi-b-bodak-yellow-lyrics

And I pay my mama bills, I ain’t got no time to chill
Think these hoes be mad at me, their baby father run a bill

私はママの請求書の支払いをしてるの、休んでる暇なんてない
女たちは私に怒ってるわ、あいつらの金はパパが支払ってるからね

Cardi B が一躍有名になるきっかけになった曲を紹介しました。
曲名の「Bodak Yellow」はラッパーの Kodak Black から来ています。本曲のサビ部分は彼の曲「No Flocking」に似たフローになっています。
3年前に本曲がリリースされてから、様々な有名アーティストとコラボを果たし、今や彼女自身も大スターの一員ですね。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA