歌で覚える「enormous」の意味

おはようございます、Kozy(コージー)です。
今回は「enormous」の意味を、歌にのせて覚えましょう。

enormous : 巨大な

「enormous」は「巨大な」「膨大な」という意味の形容詞です。
物理的な大きさを指すこともあれば、数量の多さを指すこともあります。
ただし、「big」や「many」とは比べものにならないくらい、程度が大きい時に使います。
たくさんのものが積み上がってものすごい高さになり、自分の前に立ちはだかっている様子を想像してみましょう。

今回紹介するのはこちらの曲です↓

Sauce It Up – Lil Uzi Vert (2017)

0:48〜の部分です(歌詞の参照元:https://genius.com/Lil-uzi-vert-sauce-it-up-lyrics

Everyday I’m ballin’, so you know I’m scorin’ (Ball)
I feel so important, my pockets enormous (Enormous)
These niggas keep hatin’, this is their last warning
Met that girl last night, ooh, fucked her through the morning

毎日俺は金を浪費しているぜ、だから女とやるのも簡単さ
俺は重要人物って気分さ、俺のポケットは巨大だ
こいつらは俺のことを目の敵にし続けてるな、これが奴らの最後の警告さ
その女の子とは昨晩会った、朝までやり通したよ

Lil Uzi Vert のアルバム「Luv is Rage2」に収録されている曲を紹介しました。
曲名「Sauce It Up」は「カッコよくする」という意味のスラングです。
本曲ではラッパーとして成功し、贅沢な暮らしをしている様子が描かれています。
歌詞中で使われている「balling」という単語、これは「バスケットボールをする」という意味と、「散財する」という二重の意味で用いられています。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

CAPTCHA